マウス&マウスパッドで快適操作

エッセイ

 ぼくは、ふだん外出先でノートパソコンを使っていて、トラックパッドを使うことが多いんですね。外出先では、マウス&マウスパッドをまったく使わなくて、自宅だけでマウスを使っていました。

 自宅でマウスを使うときも、マウスパッドを使わなくて、直接机の上でマウスを使ったり、タブレットを裏返しにして、マウスパッド代わりにしたりして、使っていました。

 それで、まったく支障はないし、マウスを快適に使えていると思っていました。

 今日、マウスパッドを買ってきました。

 使ってみました。

 安定、安心でした。

「マウスパッド、必要だな。」というのが結論です。

昔マウスがローラーだったころ

 今のような「光」を使うのではなく、「機械式」と言ったらいいでしょうか。マウスの中にボールが入っていて、そのボールの動きを検出するためのローラーが縦と横にひとつずつ、入っていました。

 このローラーに汚れがつくと、だんだんとマウスの動きが悪くなります。だから、時々ボールを取り外して、綿棒とか爪楊枝とかで、ローラーを掃除する必要がありました。

 マウスパッドを使う前の操作感は、そういえば、あのころの動きの悪いマウスみたいだったなと思い出しました。

 なぜ自宅ではマウスを使っていたかというと、ノートパソコンに外付けのキーボードをつけていたので、トラックパッドが使いづらいからでした。

 外出時にトラックパッドを使うときには、キーボードから手を離さずに操作でき、二本指、三本指のジェスチャー操作なども利用できて、それはそれで使い勝手がいいわけです。

 マウス&マウスパッド、便利です。自宅では、外付けキーボードに加えて、必須アイテムです。

 ありがとうございます。感謝です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました