『いざよい通信』はじめます!

Vol.1 新緑の季節

2021年5月です。新緑がまぶしい!いい季節が始まりました。

「いざよい」というのは、もちろん「十六夜」の月のことです。以前、県民ふれあい会館(鳥取県生涯学習センター)のパソコン講座が終了した後、引き継いで開催していた講座の名前でもあります。

この名前には「始めるには遅くない」という意味、思いが込められています。

十六夜(いざよい)の月は、満月のときよりも1時間ほど遅く昇りはじめ、深夜多くの人々が寝静まった頃に天頂高いところでほぼほぼ丸いままで、煌々(こうこう)と輝きます。

人は、ぼくも含めて、年齢を意識します。過去の経験にとらわれることがあります。

その結果「遅いんじゃないか。」「無駄なんじゃないか。」「私には、できなんじゃないか。」と、二の足を踏むことがあります。

本当は、いつでも、どのタイミングでも、「自分がやりたいこと」を優先すべきです。

月は、太陽を映す鏡でもあります。満月を過ぎても、太陽を映す鏡を心に持っていてほしい。そういう願いも込められているのです。

パソコン講座を通じて、そのお手伝いをさせていただくのが、この「ふれあい会館・パソコンクラブ」です。

申し遅れました。私、講師を務めています岸本みゆう(左のリンクをクリックすると岸本みゆうのfacebookページが開きます)と申します。

どうぞよろしくお願いします。

講座に参加する方法

この講座は第1・第3木曜日午後1時半から午後3時半まで、県民ふれあい会館5階(エレベーターをご利用ください)パソコン研修室を会場に月2回開催しています。1回ごとに、2,000円(参加費)+200円(設備費)と、リーズナブルです。できるだけ、毎回参加できる方のお申し込みをお待ちしています。

内容は、エクセル、ワード、パソコンの基礎などで、参加する方が課題を持ち寄って、それを解決するという形式でやっています。

講師岸本みゆう(TEL 090-6835-2701)に電話するか、fseven@outlook.com まで、メールでお申し込みください。随時受付中です!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。