2月の終わりに。風の冷たさはそっちのけで、春になる。 エッセイ

2月の終わりに。風の冷たさはそっちのけで、春になる。

気温は7度とか、8度くらいだったと思う。日中も風が強く、肌寒かった。 今日日曜日午前中に、親切な不動産屋さんの案内を受けて、新しい「拠点」を見に行った。 詳しい場所はここには書けないが、鳥取市内でも、古くからの住宅街で、静かなところだった。 車を置くスペースが屋外で、隣地に住む大家さんの玄関前という…
再セットアップ中のパソコンを目の前にしてブログを書く PCサポート

再セットアップ中のパソコンを目の前にしてブログを書く

不調なパソコンを預かって、バックアップを取った後、いろいろやってみて、最終的に他に方法はないと判断したところで、初期化をやるわけです。目の前に、そういうパソコンがあります。そのさらに手前に自分のノートパソコンを置いて、このブログを書いています。もう、こうなったら、修復作業をじっくりやるしかありません…
楽譜を読み込んで、ドレミ(階名)で歌ってくれるアプリはないだろうか。 PCサポート

楽譜を読み込んで、ドレミ(階名)で歌ってくれるアプリはないだろうか。

一番いいのは、楽譜をスキャンして、そのままドレミで歌ってくれたらいい。 データ化された楽譜が必要ということであれば、midiファイルを読み込んで、歌う、でもいい。 オカリーナ教室で、目の不自由な方がおられて、レッスンのときは、ぼくがドレミで歌って、それをICレコーダーに録音していただいている。同じこ…
これから鳥取市に拠点を作ろうと思います。 PCサポート

これから鳥取市に拠点を作ろうと思います。

これまでは、岩美町田後の自宅を発着点として、出張レッスンをしていましたが、現在中心となるレッスン会場のほとんどは、鳥取市周辺です。また、鳥取市から郡家、倉吉、三朝等の西方地域に広がりが見られます。 2000年開業当時しばらくは、岩美町の自宅にレッスンに訪れる方もおられましたし、岩美町内でもパソコン講…
文章を書く、ということ。 エッセイ

文章を書く、ということ。

ぼくは、学校の国語の授業で「読書感想文を書きなさい。」というような時に、うまく書けた記憶がない。小さい頃は、どちらかと言えば、絵を描くのが得意で、文章を書いたり、人前で教科書を読んだりするのは苦手な方だった。 絵の時には、自分の描いたものを他の誰かに汚されることがないのに、作文でも習字でも、せっかく…
アコースティクギターのボディの大きさを比べてみた エッセイ

アコースティクギターのボディの大きさを比べてみた

アコースティックギターのボディの大きさを大雑把に2つに分けると、ドレッドノートと呼ばれる大きなサイズのものと「くびれ」があって、キュッと細くなっているいわゆるフォークギターとに分かれます。 もちろん、ドレッドノートもフォークギターも決まったサイズというものはなくて、その中間サイズのギターもあるし、厚…
ブログ投稿を毎日続けることの意味。 PCサポート

ブログ投稿を毎日続けることの意味。

ぼくが、日中忙しい日は、ブログを書くのが、どうしても夜中になります。日中が忙しい日ほど、その分、アウトプットしたい思いや情報があります。じっとしているよりは、書いて、次の日につなげたいと思う。 多少は無理をしている部分は、たしかにあります。だから、これまでは続かなかった。 それでも、意味はあると思っ…