お花を飾る

エッセイ

花がある空間は、もっときれいにしようと思います。気持ちもリフレッシュします。とても素晴らしいことだと思います。

 ふだん作業をしている机の上です。ディスプレイを縦置きにしているのは、縦長の文書をよく利用するためと、スクロールする範囲を広く見通せるからです。少し離れたところには、このディスプレイをつないでいるノートパソコンがあります。ノートパソコンの横長のディスプレイには、別の画面が表示できるようにしてあります。

 ディスプレイの右にあるのは、「情報処理技術者試験合格証書(初級システムアドミニストレータ試験)」です。通商産業大臣の名前が入っています。当時も取得することが難しい試験でしたが、今となっては、レアな合格証書です。ちゃんと活かしたいと思い、新しいクリアケースに入れて飾ることにしました。

 左にあるのは、「内閣府認証特定非営利活動法人パソコン整備士協会二級合格証書」です。情報処理がソフトウェアを主に対象とした資格ですが、パソコン整備士は、ハードウェアを対象とする資格です。

 ソフト、ハードの両面で高度な資格を持っている証です。これもちゃんと活かしたいと思います。

 これまで経験したOSも、Unix(BSDベースのNEWS-OS)、Linux、MS-DOS、Windows3.1以降のすべてのWindows、PowrPC時代以降のMacOSと多岐にわたっています。

 プログラミングの経験もあり、どんだけーって感じ。

 こんな人ですけぇ、役に立ててごしないやぁ!!

 今日も元気に、行ってきます!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました