ハッピースマイルPCクラブ1222

先日名前を変えてから、ますますハッピーな笑い声が、パソコン研修室の中に響くようになってきたような気がします。とっても、いいことです(笑)!

10行ほどの罫を引きたい

これはどういうことなのかと言うと、たとえば、『うら面』が全面写真やイラストになっている「絵はがき」の場合、『おもて面』の下半分を通信欄にすることができます。

https://bizushiki.com/picture-postcard

上の例では、『おもて面』の下半分に、文章の間に薄い実線が入っていますが、「こんな風に入力するスペースを作りたい。」というご質問だったと思います。

ワードで新規文書作成、レイアウトで用紙をハガキにする

接続しているプリンタがハガキ印刷に対応していない場合は、ハガキサイズが選べません。その場合は、「その他のサイズ」を選んで、「100ミリ×148ミリ」のレイアウトを指定します。

余白は、「狭い」を選びます。

「挿入」メニューから「表」を選び、1行10列の表を挿入します。

このあと、縦線を「破線(はせん)」にする方法をやりました。

そこで、クイズ!!

「点線」はどれ?
「破線」は「切り取り線」とも言う。
他の線の呼び方は?
「一点鎖線(いってんさせん)」「子持ち罫線」ってなに?

あとで、表をびよーんと伸ばして、ハガキの下に移動しましたが、うまく移動しない場合がありました。

大好きなネコちゃんの写真を使って、いろいろ飾りたい

ハートの形にネコちゃんの写真をしてみました。

トラでもやってみましょう。

カードをかんたんに作るには?

差し込み文書の「ラベル」を使いましょう。

「KOKUYO」のXXX番のラベル、みたいな感じで、やってみました。

「クリスマスカード
あなたへのメッセージ:」

こんな文面が、ぜんぶのカードに表れました。

コピペでカードが作れない?

1枚カードを作って、これをコピーして貼り付けるという方法もあります。

最初に挿入するのは、「描画キャンバス」です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。