M1 Macがやってきた

長年使ってきたMacBook Pro13 (Mid 2014) が昨年サポート終了となりました。だからそろそろ、次の製品を購入しようと考えていました。

ビンテージ製品とオブソリート製品

M1 MacBook Airが発表されたときには、MacBook Proは未発表だったので、その後のProシリーズの登場を心待ちに待っていましたが、発表されたM1 Pro、M1 Maxを見て、ぼくには明らかにオーバースペックでした。なので、結局購入したのは、MacBook Airになりました。

じゅうぶん速いパソコンです。それに、今も、そのセットアップしたばかりのM1 MacBook Airで文字入力をしているのですが、デフォルトの入力システムのままで快適に入力できて、キーボードもクリック感があって、気持ちいい。(でも結局Google日本語はインストールして有効にしました(笑))

使用感は、当然ながら違和感はない。

画面がきれい。トラックパッドが広い。

Big Sur(ビッグ・サー)からMonterey(モンタレー)へ

購入した状態ではmacOS BIG Surですが、macOS Montereyがインストール可能となっているので、セットアップ直後にダウンロード&インストールしています(現在進行形)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。