更新に待ったを掛ける意味?

Windows11に限らず、他の製品でもそうなんですが、極端なハナシ、クルマとかもそうですよね。

発売前は、期待をあおる記事がこれでもか、これでもかってぐらいに、バンバン!出るじゃないですか。

でも、いざ発売されるとなると、待ったがかかるんスよねぇ。

あれ、いつも不思議なの。なんで?って思う。

Windows11でハナシを始めたので、この件で言うと、快適です。既に3台更新して、変えちゃってます。

コルタナさんはいないし、スタートメニューで動くやつも消えました。タイムラインとか、タブレットモードとか、いろいろ廃止になった重要な機能もあるんだけど、ほとんど影響ないと思う。というか、ぜんぶ重い処理をしていたやつがなくなったので、めっちゃ軽いです。

もちろん、更新できないパソコンもあります。

更新できるオッケーなパソコンの場合、ラッキーです!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。