おもしろい60代にチャレンジ

60歳代って、ずいぶん先の遠い未来だと思ってた。

そして、健康だとか、感覚だとか、もっとやばいって思ってた。

ああ、でも、おもしろいかもって、最近思い始めてる。

実際に60歳代にならないと、できないチャレンジができる。

60歳代を生きるというチャレンジ。

どうあがいたって、50歳代までは、できひんからな。

どうせこの肉体は、いつかは死んで手放す。

死は、時限装置のようにカウントダウンをして迫ってくるわけじゃない。

生の重みを今までよりは、受け止められる。それだけだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。