ぼくが今、どんな「板モノ」を持っているか

 ぼくがここで「板モノ」と言っているのは、情報を「板状」のディスプレイに映して見せられるスマホやタブレットなどの情報端末のことです。

 誰でも持っている可能性が高いのは、スマホ(スマートフォン)です。ぼくはauで、アップルのiPhone SE(第3世代)をオンライン購入して使っています。スマホは、これまでの電話機に代わるものとして、一人1台持っている時代になっているのではないでしょうか。

 次に持っている人が多いのは、ノートパソコンです。ぼくがパソコンを使い始めた頃は、ブラウン管の大きなディスプレイのついたデスクトップパソコンが主流でしたし、誰もが持っているものでもありませんでした。もちろん今でも誰もが持っているということはありませんが、乗用車のように1家に1台くらいはパソコンがあるような感じがします(あくまでぼくの個人的な感覚です)。

 本を読むのも、電子書籍端末か、スマホ、タブレットで読みます。電子書籍端末は、楽天koboとアマゾンのキンドルがあります。キンドルは、12月に新しい端末がやってきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました