家で使うパソコンは、これでいい。

エッセイ

 今まで、持ち運び用に折りたたみ式のBluetoothキーボードを外で使っていたけど、サッと取り出せて、タブレットつないでつなぐには、これは、もしかしたら自宅で使うのにちょうどいいのかも知れないなと思ったところです。

 そもそも、自宅では、ネットが中心なので、ワード・エクセルすら使わないことがあります。そうなると、パソコンにはインターネットがつながっていて、画面とキーボードがありさえすればいいことになります。机の上は広く使えるし、便利です。ネットが中心なら、画面タッチができるタブレットがあればいいわけです。片付けるのも簡単です。

 パソコンは、最新のWindowsやMacじゃなくても、Androidタブレットでもいいし、Google Chromebookでも構いません。要はネットにつながればいいわけですから。机の上が手狭になれば、食卓に移動するのも簡単です。やろうと思えば、パタパタっとキーボードを畳んで、トイレでパソコン作業することも可能です。トイレでWi-Fiが繋がって、ディスプレイ(タブレット)を置く台があれば、それはそれで快適かも知れないですね。キーボードはコンパクトなので、膝の上に置くことができます。

 これが可能だなと思えるようになったのは、スマホとWi-Fiのおかげでインターネット環境が身近になったおかげでもあります。Bluetoothキーボードも以前のものは、不安定でしたが、今では、タイムラグもなく、ケーブルでつないでいるのと変わらない感覚で使えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました