やりたいことは、わからなくて、いい。

ぼくが住んでいるのは、今も、漁村です。

もともとのぼくの性格は、「短気」で激しい性格です。

つっぱってないと生きられない環境で生きた経験がそうさせてしまうという面もあるのかな、とは、思います。

社会に出ても、人よりもがんばれるという点で、その性格が生きていたと思います。

ただ、ある時期を通して、度を過ぎて頑張りすぎていたと思います。

頑張らなくなったと同時に、見えてきたもの

頑張りすぎた時期に、自分が見えなくなっていて、見ようとすると、ドロドロでもっと苦しくなるから、見なくなる。その状態を続けると、ただ苦しくてももがいていても、頑張り続けないといけないというふうになります。

その状況って、自分だけじゃなくて、まわりも苦しめるし、迷惑をかけているんですね。

何しろ、自分はおろか、まわりも見えていない上に、突っ走ろうとするわけですから、まわりの人は、この人は、何をしでかすんだろうってなるわけです。

まわりの思いにも気づく感性ももっているから、自分の中で、どんどんぐるぐる思考が回っていくわけです。

あるとき、ヒーリングを通したサポート(カウンセリング)を受けました。

「みゆうさん、自分がないよ。(チャクラが)まっくろだよ。」

直接ズバリ言われるとうろたえますね。

その方には、そう見えるんだからどうしようもないことです。

それから、気になる石(ストーンアクセサリー)を身につけたり、そばに置くようになりました。

自分の中で、ガラガラガラと崩れていくのがわかりました。浄化と手放し、ですね。頑張ることも、手放しました。

性格そのものも変わってきたと思います。

あくまでぼく自身の内面的な変化なので、これまでお付き合いいただいていた方からすれば、何も変わってはいないだろうと思います。

ただ、すごく楽になりました。

だから、今苦しんでいる人がいたら、なにか伝えられる存在になれたらと思います。

そういう意味で、ブログは書き続けています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。