カードの利用確認を促すメール

PCサポート

 これも最近多い迷惑メールのひとつのパターンです。ぼくのところにもVISAと名乗るアドレスから「カードの利用について確認してください。」というような内容のメールが届きました。

 メールアドレスはたしかにVISAっぽいアドレスなんですが、本文のリンク先はまったく異なるアドレスになっています。

 これはSMBC三井住友カードのリンクです(正規のリンクです^^;)。

 通常のEメールだけではなく、上記のようにSMS(ショートメール)で直接スマホの電話番号に届くことがあります。Eメールではなく、ランダムな電話番号に送ったほうが迷惑メールを送る方としては、効率がいいのでしょう。

 ロゴ画像などもコピーして使っているため、一見しただけでは、本物のメールと見分けのつかないメールが届くことがあります。迷惑メールの目的は、「偽サイトへの誘導」なので、リンク先が疑わしいものについては、即刻削除してください。間違ってクリックしてしまう可能性があるので、そのメールのリンクを無理に確かめようとしないで、ちゃんとしたサイト(VISAならVISAのサイト)に行って、そこでサインインして、請求情報など、自分の情報を確認するようにしてください。

 うっかりクリックを避けるためには、迷惑メールを自動で振り分けてくれるGメールなどのWEBメールを使うと便利です。今使っているメールアドレスなどもWEBメールに登録して受信することができます。

 より安全性を高めたい場合は、市販のセキュリティソフトをインストールして更新するといいでしょう。こういったセキュリティソフトは、かなりの高確率で危険なリンクをブロックしてくれます。

 WEBメールの登録方法や、セキュリティソフトの使い方など、ご不明な点がありましたら、パソコン教室のエフセブンにお問い合わせください。このメッセージにコメントをしていただいても構いませんが、個人情報が含まれる場合、こちらで削除する可能性がありますので、お気をつけください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました